食べて痩せる!?そんなこと可能なの??




こんにちわ。

MORITOです。

本日はボディメイキングする上で欠かすことが出来ない

タンパク質についてです。(*´ω`*)

なんとこのタンパク質ダイエットには必要不可欠。

そして食べて痩せることが出来る唯一の鍵を握っています。

今回はそんなタンパク質の役割について語っていきます。

タンパク質とは一体なに?

そもそもタンパク質とは三大栄養素の一つ。

生きていく上で欠かせない栄養素の一つです。

トレーニングの現場でお客様とお話していると炭水化物とごっちゃになっている方が結構多くて…( ;∀;)

なんとなく理解している方も多いんですがこのタンパク質という栄養素はカラダを構築する上で必ず必要になる栄養素なんです。

まず筋肉の材料となる栄養素だという事。

タンパク質がないと筋肉をサイズアップすることは出来ません。

とても重要な栄養素です。

タンパク質の摂取量の目安

では一日どのくらいタンパク質をとればよいか…

以下、あくまで目安ですが

体重(kg) × 1.5倍~2倍のg数

と言われてます。

60kgの体重の方であれば90g~120gは摂取が必要です。

タンパク質が多く含まれる食品

ではタンパク質が多く含まれる食品を紹介します。

主に…

・肉類

・魚類

・卵

・豆類

では肉、魚は100g単位でどの程度含まれているか見てみましょう。

【肉類】100gあたり…

・牛肉 18g~21g

・豚肉 17g~24g

・鶏肉 18g~23g

【魚類】100gあたり…

・さけ 22g

・さば 21g

・あじ 20g

・いわし 19g

・まぐろ 24g

・たら 17g

【卵】1個…サイズによってさまざま

・鶏卵 7g~12g

【大豆製品・ナッツ】

・納豆 1パック 7g~9g

・豆腐(木綿) 半丁150gほどで6.6g

・豆腐(絹ごし) 半丁200gほどで4.9g

・豆乳 200mlほどで7.5g

・アーモンド 30gほどで18.6g

 

上記に挙げているのは食物の中でもタンパク質が多く含まれている食物です。

つまり90g以上120gほどまで摂取しようと思うと意外と大変なんですね。

あなたは昨日何グラム摂取しましたか?

昨日召し上がった食事を思い出してみてください。

以外に足りてない方が多いです!( `ー´)ノ

 

効率がいいタンパク質の摂取

私は3食の中でなんとか80gほど摂取しそこにプラスして、プロテインを1杯~2杯飲むようにしています。

私が愛用しているプロテインは1杯についき25グラムのタンパク質が含まれているのでかなり便利です。

でも一番は食事で自分のカラダに入れること

それが難しい場合のみプロテインなどを頼るようにしましょう。

あくまでプロテインは補助食品です。

※私はめちゃくちゃ頼って愛用してますが…(笑)

DNS プロテインホエイ100 チョコレート風味 1000g

上記理由から焼き肉食べ放題に行った日は私はプロテインは飲みません。

食事で摂取出来ている日は飲む必要がないのです。(‘◇’)ゞ

まとめ

タンパク質がしっかり補給できると

筋肉が維持、トレーイングしていれば成長していきます。

筋肉があれば、基礎代謝量がしっかりある状態になります。

基礎代謝については ⇒ 基礎代謝とは??

カラダの見直しは食事の見直しから。

あなたの食事はタンパク質、足りてますか??

まだまだお伝えしたいことがありますが

本日はここまで!(*´ω`*)

タンパク質についてもっと知りたい方はこちら ⇒ タンパク質を分解⇒ペプチド、アミノ酸

 

一つでもあなたのお役にたてれば幸いです。

 

MORITO

タイトルとURLをコピーしました